「ディーディーティー」は、時間微分記号「d/dt」を意味します。

「d/dt」が接線を導くように、私たちは建築を中心とした文化領域の将来の方向を創造することを目指します。

設計担当のパートナーは、国内外において様々な規模、種類のプロジェクトをまとめてきました。
その知識と経験を集積、共有し、大規模計画から小規模建築に至るまで、質の高い設計と監理業務を行います。

不動産、コンサルタント業務に精通したパートナーと共に、また私どものネットワークを活用し、
プロジェクトの企画立案から事業計画、実現までをサポートいたします。