事例紹介

現在地 : トップページ > 事例紹介 > 目白台の家

Portfolio

事例紹介

事例紹介

敷地は古くからの長屋が建ち並ぶ路地の奥にある。外に対して開きながらも、周囲との適度な距離感を生みだすため、水まわりを内包した北側の閉じたボリュームと、視線の抜けが期待される南北に対して大きな開口部をもつボリュームを組み合わせた形とし、1階に洗面・浴室と主寝室、2階にダイニングキッチンとリビング、3階に仕事室(将来は子供室)を配置している。リビングと仕事室は南北に細長い吹抜を通じてつながり、お互いの気配を伝えるとともに、まわりの視線を気にせずに、光を取り入れる役割を担っている。また、吹抜と壁から持ち出された階段は、街並みに溶け込むよう低く抑えられた天井高をもつ空間に開放感を与えている。

所在地 東京都文京区目白台 敷地面積 62.93m2
主要用途 専用住宅 建築面積 36.39m2
構造・構法 鉄筋コンクリート造 延床面積 89.34m2
階数 地上3階 施工 前田技建
構造設計 桐野建築構造設計 竣工 2007年1月
設備設計   photo Nacasa & Partners