その他

西条産業情報支援センターが中心となり、東京大学大学院農学生命科学研究科木質材料科学研究室の協力のもと、国土交通省の補助事業として、地域材を用いた構造用集成パネルの製造とそれらを用いた木造ユニット工法システムの開発に取り組んだ。

これは工場での組立と車両での運搬を前提とした木造ユニットの試作である。入れ子状になった大小ふたつのキャビンから構成され、大きなキャビンに小さなキャビンを格納した状態で運搬し、設置場所にて拡張することで、より大きな内部空間を確保することができる。

DATA

所在地
愛媛県西条市
主要用途
木造ユニット工法の開発
構造・構法
木造(国産スギLVL)
延床面積
14.98m2
設計担当
武富恭美
施工会社
山本工務店・川下建設
竣工
2011年3月

d/dt Arch.のサービス、設計・監理業務のご相談、
プロジェクトに関する事など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

PAGE TOP