別荘
#茶室

軽井沢町の旧道に建つ別荘。
裏千家の茶道教授者が別荘でも茶の湯を楽しめるように1階にある和室は茶室としても使用できるものとした。山荘にある気取らない茶室として壁は織部床とし、水屋は日常生活にも使えるようにアレンジしている。

DATA

所在地
長野県北佐久郡軽井沢町
主要用途
別荘
構造・構法
木造在来工法
階数
地上2階
敷地面積
511.90m2
建築面積
139.60m2
延床面積
194.97m2
設計担当
武富恭美
施工会社
丸山工務店
撮影
武富恭美
竣工
2011年12月

d/dt Arch.のサービス、設計・監理業務のご相談、
プロジェクトに関する事など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

PAGE TOP